2006年09月26日

おまぬけ娘のこと

昨日の午前中、学校から電話がかかって来て、
娘が足を捻挫したらしいので、お迎えにきてくださいとのこと
そして、念のため病院で見てもらってくださいと言われ、
病院に行く途中、娘は、ヘラヘラしてるし、足の腫れもそれほどでも
なかったので、「もう〜大袈裟なんだから」といいながら
病院へ・・・

そして、レントゲンを撮ってみると・・なんと

   骨折ー

足の小指の付根を骨折してたのです
それを知った娘も急にイタイ、イタイといいだして、
重病人に変身です。
オマエも、私と同じ「病気になりたい病」だったのか?

それから、ギブスで固定され、松葉杖をついて(あこがれの松葉杖揺れるハート

 
 どうして、こうなったの?って聞くと、スポーツテストの準備運動中に、なったの〜 だそうです
 普通は、ケガしないための準備運動でしょーが・・ううっなさけない


クランクが家でぴょんぴょん歩いている娘のギブスに噛み付かないか心配だったけど、
さすがクランクのほうがオトナだね、娘の挑発にものりませんでした。

 こらから、約ひと月送り迎えも大変な「はは」です。


ニックネーム NANA at 09:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする